ECO研究会
   
PDFが表示されない場合は、下のアイコンをクリックし「Adobe Reader」をインストールしてください。

-------------
【土壌調査の便利ツール】
ジニー・ポンプとオイルスキマー
ジニー・ポンプとオイルスキマー使用方法
油含有土壌の簡易分析法
GC-8610T(塩化ビニルモノマーまで測定できるガスクロマトグラフ)

-------------
【放射能による土壌汚染関連資料】
土壌中でのセシウムの存在場所と結合の強さ
資格・設備
■資格取得者     ■機器保有台数  
工学博士 6名   調査機器  
技術士     ECO-1V 3台
・総合技術監理部門 5名   ECO-3V 5台
・応用理学部門 5名   ハンディ-ECO 3台
・農業部門 1名   ECO-ウォッシャー 3台
・衛生工学部門 1名   分析装置  
・建設部門 19名    ガスクロマトグラフ・質量分析 14台
・環境部門 3名    ICP発光・蛍光X線分析 2台
環境計量士 15名    原子吸光分析 2台
地質調査技士      イオンクロマトグラフ 2台
・土壌・地下水汚染部門 39名    高速液体クロマトグラフ 2台
・現場技術・管理部門 53名   浄化装置  
・現場調査部門 19名    VOC汚染土浄化装置 1台
土壌環境監理士 4名    水処理装置 21台
土壌環境保全士 14名      
土壌環境リスク管理者 5名      
土壌汚染調査技術管理者 12名      
ECOシリーズ写真

機器仕様
一般社団法人 ECO技術協会 技術顧問

和田 信一郎 教授 (九州大学大学院 農学研究院)

【プロフィール】
・専門分野:環境地盤工学
・著書(共著):
日本粘土学会、粘土ハンドブック(技報堂)
土壌の辞典(朝倉書店)
最新土壌学(朝倉書店)
地下水・土壌汚染の基礎から応用(理工図書)
・論文:
動電学的浄化技術-その可能性と限界
日本の土壌汚染の現状と対策技術の課題
重金属汚染の酸洗浄に及ぼす流れ場の影響評価
土の物質科学を基礎にした基礎研究
その他多数
   
一般社団法人 ECO技術協会